社会福祉法人 横浜市保土ケ谷区社会福祉協議会 公式ウェブサイト

横浜市社会福祉協議会活動理念「誰もが安心して自分らしく暮らせる地域社会をみんなでつくりだす」
文字サイズが変更できます
サイト内検索

地域福祉保健計画 -保土ケ谷ほっとなまちづくり-

  • ホーム
  • 地域福祉保健計画 -保土ケ谷ほっとなまちづくり-

横浜市では、誰もが安心して自分らしく健やかに暮らせる地域づくりを目指し、住民、事業者、公的機関(行政・社会福祉協議会・地域ケアプラザ等)が福祉保健などの地域の問題解決に協働して取り組み、身近な地域の支えあいの仕組みづくりを進めることを目的として、地域福祉保健計画を策定・推進しています。
「市計画」「区全域計画」「地区別計画」の3つで構成されています。

区全域計画・地区別計画

保土ケ谷ほっとなまちづくり(第3期 保土ケ谷区地域福祉保健計画)
計画期間:平成28年〜32年
内容については、保土ケ谷区役所ホームページをご覧ください。

位置づけ

「区全域計画」
地域福祉保健に関する区の方針、地区別計画の活動を支える取り組み、区域の課題に対応する取り組みを記載する計画

「地区別計画」
地区の課題に対応するため、地区が主体となり、区・区社協・地域ケアプラザと共同して策定する計画

市計画

よこはま笑顔プラン(第3期 横浜市地域福祉保健計画)
計画期間:平成26年度~30年度
内容については、横浜市社会福祉協議会ホームページをご覧ください。